画像 わらびはだとネオわらびはだの違い

 

「わらびはだ」と「ネオわらびはだ」にはどのような違いがあるのか、パッと見ただけでは分かりませんよね。

 

・対象年齢は違うのか?

 

・効果や使用目的は違うのか?

 

・使い方や使える部位も変わるのか?

 

また、そもそも効果はあるのか、どの商品においても初めは疑う必要があります。

 

良い商品の共通点は「成分が第1」です。

 

成分が悪ければ効果もない、副作用も起きやすいです。

 

美容のプロとして細かく気になるポイントもピックアップしていきます。

 

画像 所持する美容資格の写真

 

それではさっそく「わらびはだ」と「ネオわらびはだ」の違いをそれぞれ解説していきます!

 

わらびはだとネオわらびはだの違いを比較!

 

成分の違い!

 

成分表を見ると美容成分が保湿など目的にどのような違いがあるのか目安になります。

 

意外と「わらびはだ」と「ネオわらびはだ」には配合量も種類も違うことが分かると思います。

 

「わらびはだ」の成分表はこのようになっています。

 

【わらびはだの成分表】

 

水、BG、グリセリン、エタノール、スクワラン、ホホバ種子油、ユビキノン、セリン、グリチルリチン酸2K、アラントイン、シークワーサー果皮エキス、アセロラ果実エキス、加水分解アナツバメ巣エキス、アロエベラ葉エキス、ハトムギ種子エキス、キハダ樹皮エキス、水溶性コラーゲン、プラセンタエキス(馬)、加水分解コラーゲン、ヒアルロン酸Na、ヒト遺伝子組換オリゴペプチド-1、キサンタンガム、水添レシチン、コレステロール、ココイルサルコシンNa、フェノキシエタノール、オクラ果実エキス、ゲットウ葉エキス、ヘチマエキス、オリゴペプチド-24、PEG-60水添ヒマシ油、カルボマー、水酸化K、HEDTA-3Na、エチルヘキシルグリセリン、ブチルカルバミン酸ヨウ化プロピニル、ヒドロキシプロピルシクロデキストリ

 

続いて、「ネオわらびはだ」の成分表はこのようになっています。

 

【ネオわらびはだの成分表】

 

水、アーモンド油、グリセリン、メチルグルセス-20、BG、ペンチレングリコール、メチルグルコシドリン酸(リシン/プロリン)、銅、加水分解卵殻膜、ヒアルロン酸Na、パルミチン酸エチルヘキシル、ジメチルシリル化シリカ、カプリリルグリコール、ヘキシレングリコール、リンゴ果実培養細胞エキス、キサンタンガム、レシチン、ジ酢酸ジペプチドジアミノブチロイルベンジルアミド、カラスムギ穀粒エキス、加水分解コラーゲン、白金、炭酸水素ナトリウム、アルブチン、パルミチン酸アスコルビルリン酸3ナトリウム、プラセンタエキス、メロン胎座エキス、アセチルチロシン、ボタンエキス、クズ根エキス、マグワ根皮エキス、褐藻エキス、シークヮーサー果皮エキス、アセロラ果実エキス、アロエベラ葉エキス、ヨクイニンエキス、オクラ果実エキス、ゲットウ葉エキス、ヘチマエキス、ノバラ油(エイコサン二酸、テトラデカン二酸)、ポリグリセリン-10(アグリロイルジメチルタウリンアンモニア、VP)コポリマー、(PEG-240/デシルテトラデセス-20/HDI)コポリマー、フェノキシエタノール

 

成分表の順番は配合量の多さが基本的に順番となっています。
※配合量が1%未満の場合は順不同です

 

成分表の違い@

 

「わらびはだ」と「ネオわらびはだ」の配合量で2番目に多いのはBGとアーモンド油の違いが1つ目です。

 

BGは保湿、防腐目的で使用されることが多い成分です。

 

アーモンド油は角質層の水分の蒸発を抑える作用などに期待できます。

 

成分表の違いA

 

続いてエタノールとメチルグルセス-20です。

 

化粧品にエタノールを使用する目的は、「成分を溶かす」、「殺菌」、「引き締め」などがあります。

 

メチルグルセス-20は皮膜感があるため保湿に期待できるエモリエント剤として使用されることの多い成分です。

 

美容成分の違いB

 

それぞれどのような美容成分が配合されているのか特徴的な成分をピックアップしました。

 

【わらびはだ】

 

「わらびはだ」に配合されている特徴的な美容成分には、

 

・ヒト遺伝子組換オリゴペプチド-1

 

・シークワーサー果皮エキス

 

・ハトムギエキス

 

・グリチルリチン酸2K

 

ヒト遺伝子組換オリゴペプチド-1はノーベル賞受賞成分です。

 

ハトムギエキスは首などのイボ予防にも良いと評判のエキスです。

 

シークワーサー果皮エキスはオールインワンでは珍しい成分で、メラニンの生成を抑え紫外線などの炎症予防にも期待できる成分です。

 

また、グリチルリチン酸2Kはニキビ予防の医薬部外品などの有効成分として配合されていることも多い成分です。

 

これらの成分を考えると、「わらびはだ」は

 

・肌の乾燥

 

・シミやそばかす予防

 

・ニキビなどの赤みを抑える

 

・首のイボ予防

 

などに期待できると言えます。

 

意外な成分も多く考えられて開発されていると感じました。

 

様々な肌トラブルに!わらびはだ公式サイトはこちら!

 

【ネオわらびはだ】

 

ネオわらびはだの特徴は、オールインワンで初めて採用されているプラチナポーションです。

 

画像 ネオわらびはだの特徴

 

20種類の美容成分はこちらになります。

 

【20種類の美容成分】

 

ネオダーミル、シンエイク、加水分解コラーゲン、リンゴ果実幹細胞エキス、ヒアルロン酸フィリングスフィア、加水分解卵殻膜エキス、アルブチン、ソウハクエキス、褐藻エキス、プラセンタエキス、アプリシエ、メロンプラセンタエキス、エバーセルホワイト、

 

ネオダーミルはフランスパリで開催された化粧品原料展示会で最も優れた化粧品原料として金賞を受賞しています。

 

弾力が失われて老化した肌にネオダーミルが注目されている理由は、肌弾力に大きく関係するコラーゲンやエラスチンの活性化にサポートされるからと言われています。

 

画像 ネオわらびはだの成分

 

この成分がオールインワンに配合されているのは2020年8月現在ではかなり珍しい印象を受けました。

 

他にも眼瞼痙攣などにも使われるシンエイク(蛇の毒をもとに開発された安全性の高い人工成分)が配合されていることにも驚きました。

 

画像 ネオわらびはだの副作用

 

シンエイクは蛇の毒にある筋肉を弛緩させる働きを参考に研究・開発された成分のため、老け顔にもサポートされる可能性にも期待ができます。

 

「ネオわらびはだ」は類似品と比較しても成分だけでなく、より角質層に浸透させるなどのこだわりの詰まったオールインワンであると言えます。

 

「ネオわらびはだ」に期待できるサポートはこちらです、

 

・老け顔

 

・肌の乾燥

 

・小じわ

 

・肌の弾力

 

など様々です。

 

年齢を感じ、若々しい肌を目指したい方にも「ネオわらびはだ」は使いやすいオールインワンだと感じました!

 

理想の肌に!ネオわらびはだ公式サイトはこちら!

 

対象年齢に違いは?

 

対象年齢の違いは、

 

「わらびはだ」は30代?60代前後の約9割は女性の方。

 

「ネオわらびはだ」も30代?60代前後と、共に幅広い年齢層の方に愛用されています。

 

使用できる部位に違いは?

 

「ネオわらびはだ」の場合は基本的に洗顔後、化粧水後の顔に使用するオールインワンです。

 

首などにも使えるため、特に顔限定のオールインワンではありません。

 

「わらびはだ」の場合も洗顔後に顔に塗ることができるオールインワンです。

 

しかし、首はもちろんデコルテ、ふくらはぎ、二の腕など全身にも使うことができます。

 

画像 わらびはだは全身にも使える

 

使い方に違いはある?

 

まず「わらびはだ」の正しい使い方はこのように解説されています。

 

画像 わらびはだの正しい使い方

 

「ネオわらびはだ」の場合はこのような解説となっています。

 

画像 ネオわらびはだの正しい使い方

 

基本的に「ネオわらびはだ」は顔メイン、「わらびはだ」首まで含めた解説となっています。

 

使用目的、悩みに合わせて選ばれることをオススメします。

 

それぞれの公式サイトでの解説についてはこちらを参考にご覧下さい。

 

わらびはだ公式サイト 色変える

 

ネオわらびはだ公式サイト

 

評判や評価の違い!

 

まず、2chでの評判を調べてみましたが、投稿はありませんでした。

 

続いてアットコスメでの評判や評価はどうなのか「わらびはだ」と「ネオわらびはだ」を比較しました。

 

アットコスメでの評判!

 

【わらびはだ】

 

わらびはだのアットコスメでの評価です。

 

画像 わらびはだの評価

 

【ネオわらびはだ】

 

ネオわらびはだのアットコスメでの評価です。

 

画像 ネオわらびはだの評価

 

ともに知名度が高く、平均以上の評価となっています。

 

Amazonでの評判!

 

Amazonでの評判はそれぞれ高い評価を獲得していました。

 

【ネオわらびはだ】

 

ネオわらびはだはAmazonでは91件のレビューに対し3.5/5と平均以上です。

 

画像 ネオわらびはだのAmazonでの評判

 

【わらびはだ】

 

わらびはだはさらに263件のレビューに対し、こちらも3.5/5と平均以上の評価となっていました。

 

画像 わらびはだのAmazonでの評判

 

ネオわらびはだ、わらびはだ共に知名度は高く、評判も平均以上と悪い口コミよりも良い口コミが目立つ印象を受けました。

 

しかし、大きな違いとして「わらびはだ」は悪い口コミに首のイボが取れないとクレームが多く目立ちました。

 

首のイボは短期間で簡単に取り除くことは難しいです。

 

基本的に炭酸ガスレーザーや冷凍療法などになりますが、長期的に首のケアをしている方は「気付いたら無くなっていた」なんてことも珍しくありません。

 

イボ予防にも3ヶ月、半年以上など長期間の継続を目安にケアをされる必要があります。

 

累計販売数や実績の違い!

 

【わらびはだ】

 

「わらびはだ」の累計販売数は

 

楽天フランスの売上ランキングでも第1位を獲得しています。

 

画像 わらびはだの評判

 

また、JMRの2部門でも第1位を獲得しています。

 

画像

 

パボーネアワード、モンドセレクションでも銀賞を獲得しているほどです。

 

画像

 

評判のわらびはだ!公式サイトはこちら!

 

【ネオわらびはだ】

 

「ネオわらびはだ」の累計販売数は50万個を突破しています。

 

画像 ネオわらびはだの累計販売数

 

女性セブンやオレンジページなどの雑誌にも掲載されているほど注目されています。

 

ネオわらびはだ公式サイトはこちら!

 

値段の違い!最安値まで発表!

 

【わらびはだ】

 

2個セットの場合、通常価格9,980円のところ80%offの1,980円で購入できます。

 

【ネオわらびはだ】

 

2個セットの場合、通常価格9,980円のところ80%offの1,980円で購入できます。

 

どちらも値段には違いがありませんでした。

 

解約条件の違い!

 

定期コースには解約条件があります。

 

この解約条件に関してはどちらも3回の受け取りが条件でお得に購入することができます。

 

まとめ!

 

「わらびはだ」と「ネオわらびはだ」には成分にも様々な違いがありました。

 

使用目的も「わらびはだ」は首などのイボ予防、シミ予防などに期待できるのに対し、「ネオわらびはだ」は保湿にこだわっていることが肌の乾燥による小じわや肌弾力など老け顔対策にも期待できます。

 

値段や解約条件については違いは無く、どちらも無料プレゼントが付いていたりと嬉しい特典も!

 

あなたの悩みに対し、好みで選ばれることをオススメします!

 

肌トラブルに!わらびはだ公式サイトはこちら!

 

若々しい肌に!ネオわらびはだ公式サイトはこちら!

ページの先頭へ戻る